皆川 碧衣(あい)

1/8ページ

変革を起こすリーダーになるための”ラテラルシンキング”とは?

アメリカの経済学者ロバート・カッツ氏は、トップマネジメントに求められるスキルの1つにラテラルシンキング(水平思考)を挙げています。今回は、イノベーションを起こす人材に不可欠なラテラルシンキングについてお伝えします。

感謝の文化が組織を強くする 「ありがとう」を伝えよう

皆さんは、1日にどれくらい感謝の気持ちを伝えていますか?また、感謝の言葉をもらっていますか? 感謝、というと個人的なことのように思えますが、実は重要な仕事のモチベーションであり、感謝の文化がある会社ほど仕事満足度が高い、という報告もあります。 今回は、そんな「感謝」の効能と組織に与える良い影響についてお伝えします。

天職にたどり着く意外な方法~偶然を味方につけるキャリア形成の勧め~

皆さんは、今、思い描いた通りのキャリアの道を歩んでいますか? もし「今の仕事を続けていてもよいのか?」「どうしたら天職に就くことができるか?」などと悩まれているとしたら、それらは”偶然”によって解決するかもしれません。 今回は、キャリア形成と偶然の関係、そして何をすればその機会を確実に掴むことができるのかについてお伝えします。

結果を出す人は知っている、最後までやり切るための4つのポイント

何かのプロジェクトや計画を立ち上げたものの、いつの間にかうやむやになったり、上手くいかないまま終わった経験は誰しもあると思います。 最後までやり遂げた時とそうでない時は何が違っていたのか、考えてみたことはありますか。 今回は、何かをやり遂げる時に必要な4つの姿勢についてお伝えします。

反対意見を聞けるリーダーの下で組織は育つ。組織と自分を停滞させる「エコーチェンバー現象」に注意!

似た考えを持つ者同士が集まる組織は居心地が良いものです。 しかし、批判的な意見を排除し少数派の意見を無視し続けていると、やがて「自分たちだけが正しい」という妄想を抱くようになります。 今回はそのような危険性をはらむ「エコーチェンバー現象」について学習してきます。

1 8